07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
講談社
みひろ 時計

テレクラ
九州新幹線「つばめ」
一定時間に電車が変わります。
電車画像 Powered by SEO
青山テルマ 届けたい… feat. KEN THE 390
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
茅葺き農家

先週木曜日に発売された雑誌「週刊 少年時代」の7号には、農村部を連想させた茅葺き屋根の家のキットが付いてきた。



ほとんど接着剤を使わずに簡単に取り付ける事が可能だ。次に使用例へ・・・・。



家の前にはバス停を設置、敷地内には計3台程のクラウンやセルシオ、小型トラックを配置した。



6号に付属していたミニチュアバスやバスコレのバスもついでに並べた。いずれも昭和風のゴテゴテした車種をセレクトして配置。



ちなみにTOMIXのストラクチャーとして売られている茅葺き屋根の家もある。付録のものと比べるとあまりインパクトはないが、似た者同士並べてみるのもいいであろう。

新幹線エキスパート | 週刊 少年時代 | 00:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
里山駅

まえがき
さてこちらは主に、鉄道模型専門ブログでネタは全て鉄道模型です。総合的話題に関しては「Go to heaven」へ、実車の話題は「鉄出張!!」へ行って下さい。

Go to heaven
http://n700zns.jugem.jp/

鉄出張!!
http://panorama-view.jugem.jp/

模型関連のこのブログは他よりも更新頻度が薄い可能性が高いのでちょくちょく見る程度で構いません。

またトミーテックのTHE バスコレクションに関してはここでは取り扱いません。紹介はGo to heavenブログ内で行います。

ここからが初回の話題

今日は講談社から毎週木曜日に書店で発売される付録付き雑誌「週刊 少年時代」をピックアップ。このシリーズは全て集めると、実際の鉄道模型のミニジオラマが完成する。私のように住んでいる場所の近くに模型専門店がないという人にはある意味オススメ。ただ普通に作るとイメージが「昭和」になってしまうため、平成生まれの人にはあまり馴染みのないレイアウトになりそうだ。

私も必要なものだけを買い、それと市販で買ったジオラマ製作用品とをコラボさせてオリジナリティー溢れるジオラマを製作する予定だ。

今回は2号から3号にかけて付いてくる田舎風の木製駅が完成したので公開しよう。



2号だけで駅舎が完成、3号ではそれにホームを取り付けてこの2号で駅は完成する。基本はめ込み式のキットで接着剤はあまり使わない(実際は少し使った)。



ボンド付けした柵が少し曲がり気味だが、何かと風情あっていいと思うのでこのままに・・・・。

ただこの延長ホームと駅舎、ホームから駅外へ出る為の階段は接着されていないので、後にボンド付けしておけば安易にストラクチャーとして利用可能だ。



鉄道コレクションの銚子電鉄の車両を使った使用イメージ。何気に銚子電鉄とこの駅は組み合わせバッチリ!! 今後動力さえ取り付ければコントローラーで走行させることができる。

講談社「週刊 少年時代」のブログパーツを貼っておくので、詳しく知りたい方は講談社HPにアクセスして下さい。

少年時代の発売はまだまだ続く・・・・

新幹線エキスパート | 週刊 少年時代 | 17:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
1/1PAGES | |